美容

井川遥の美容法がすごい!年齢不詳の美しさの秘訣とは

何年も時が止まっているかのように、美しさが衰えない女優の井川遥さん。衰えないどころか、美しさは年齢を重ねるにつれて増しているかのように感じます。

そんな井川遥さんはなんと1976年生まれ、私たちと同じ世代です。お子さんも二人産んでいらっしゃいます。二度も出産を経験したとは思えないプロポーションです。

 

井川遥ってアラフォーの神だよね。やっぱりダイエットとかしてるのかな
井川遥の美容法知りたい!

 

朝起きたら白湯を飲む

朝起きてすぐ白湯を飲むと、基礎代謝が上がり痩せやすい体質になるそうです。血液やリンパの流れもよくなり、デトックス効果もあります。血の巡りがよくなると肌の色つやも良くなります。

主食は玄米や十穀米、肉より魚の和食中心のメニュー

現場には玄米おにぎりや塩ゆで野菜を持参するそうです。揚げ物には手をださないとか。やはり主食は白米ではなく玄米なのですね。

最近では元AKBの篠田麻里子さんの「玄米婚」が話題になりました。モデルの押切もえさんも玄米を食べているそうです。以前テレビ番組で押切もえさんの肌年齢が実年齢よりもかなり若くて(マイナス何歳だったか忘れてしまいましたが)、専門家が玄米食のおかげだと話していました。

夕食時には炭水化物をとらない

朝食はこだわってしっかり、夕食は基本的に炭水化物は抜きにして野菜をたっぷり摂るそうです。夜だけ炭水化物を抜くダイエット法もありますしね。お腹が空かないか心配ですが、おかずや野菜など色々な料理を食べれば、炭水化物がなくても満足感は得られるそうです。

生乳100%の無糖ヨーグルトを200g食べる

無糖ヨーグルトは美容食の代表格ですね。ヨーグルトでダイエットする場合は1日500gが目安になるそうです。井川遥さんの場合、いつどのタイミングで食べているのかわかりませんが、食前なのか食後なのか、朝なのか夜なのか、目的によって食べるタイミングは違ってきます。

発汗により老廃物や余分な水分を体内から出してむくみ改善する

汗をかくと体の代謝がよくなるので、むくみがなくなります。体の臭い対策にもいいですね。デトックス効果もあるので、アンチエイジング効果も期待できます。

朝に入浴し、体温を上昇させる

シャワーだと体温が上昇しないため、お風呂につかるのがよいです。血行もよくなります。井川遥さんは入浴時にリンパマッサージもしているそうです!朝早起きしないといけませんね。

気を付けないといけないのが、睡眠中に水分が抜けてしまっているため、水分を取らず朝風呂で汗をかいてしまうと脱水症状になります。水分をたっぷりとってからお風呂に行きましょう。食前のほうが胃に負担がかからないので良いそうです。

ヨガ、ピラティスをする

以前は激しい運動をされていたそうですが、最近では有酸素運動やヨガ、ピラティスをされているそうです。ヨガは正しい呼吸法とポーズにより体のゆがみを整える効果があります。ピラティスはインナーマッスルを鍛えるので、しなやかな筋肉がつき、正しい姿勢へ導いてくれます。井川遥さんの女性らしい体はヨガやピラティスで作られているのですね。

 

まとめ ー美容法を取り入れてみましょうー

美しさの秘訣といっても特別なことをされているのではない(朝風呂は私には難易度高めですが…)ということが分かりました。特別なことではないですが、揚げ物をたべないとか、夜炭水化物を抜くとか、食事面は特に欲望との闘いだと思います。

以前健康について書かれた本で、「何を食べるかではなく、何を食べないかが健康にとって重要だ」と書かれていました。わたしたちの周りには誘惑が多いですが、今の欲望を満たすが、明日の美しさを取るかが、いつまでも若々しく美しくあるために大事なことだと思います。自分が食べたものでしか自分の体は作られないですからね。