炎上

橋本岳副大臣の嫁は誰?韓国人?DV騒動と離縁状の内容とは【動画】

この記事は橋本岳副大臣の嫁について書いています。

厚生労働福大臣の橋本岳さん。

7月29日の週刊文春で同じく厚生労働省の政務官である自見栄子さんとの不倫をスクープされました。

そんな橋本岳さんの嫁が韓国人ではないか、との噂もあります。

今回は

  • 橋本岳の嫁は韓国人なのか
  • 橋本岳のDV騒動とは?
  • 嫁からの絶縁状の内容とは?

などをご紹介します。

橋本岳の嫁は誰?韓国人?動画アリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヨークビューティースタジオ 岡山・倉敷(@yorkbeautystudio)がシェアした投稿

結論から申し上げると、橋本岳さんの奥様は日本人の方で韓国人ではありませんでした。

お名前は栄里子さん。

ひらがなにすると「えりこ」さんですが、漢字にすると

  • 奥さん:栄里子
  • 不倫相手:栄子

なので、1文字違いですね・・・。

奥さんの栄里子さんはメリノール女子学園高等学校を卒業し、慶應義塾大学に進学しています。

姫路獨協大学薬学部で講師を務めるなど、とても優秀な女性です。

ストライプのブラウスを着ているのが、橋本岳さんのお嫁さんの栄里子さんです。

とても品の良い、奥様ですよね。

ゆったりとしていて気品のある話し方をされています。

橋本岳と嫁の馴れ初めは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

大橋和明(@kazuaki_ohashi)がシェアした投稿

栄里子さんは慶應義塾大学を卒業されています。

そこで橋本岳さんと出会ったんですね。

2人の馴れ初めは大学の同級生ということでした。

なんと2人は学生結婚だったといいます。

学生結婚して、学生のうちに妊娠・出産をされたので当時大学のキャンパスをベビーカーを押して歩く橋本岳さんが目撃された、との情報もあります。

当時から考えると、男性がベビーカーを押して大学へ通うなんて、すごいですよね。

その当時は奥様もお子さんも大切にしていたのでしょうね。

 橋本岳が嫁にDV?騒動の真相は?今は別居中

現在は別居している橋本岳ご夫婦。

別居する前の2010年、週刊ポストでDV騒動をスクープされています。

ご近所の人が橋本岳さんの怒鳴り声、奥さんの悲鳴を聞いていました。

そして、家から逃げてきた栄里子さんは近所の家に逃げ込み、そこで110番をして警察がくる、という騒動があった、とのことです。

その2年後、夫婦は完全に別居しています。

なぜ、離婚しないのかはわかりません。

お子さんが4人もいるとのことなので、お子さんのために離婚しない可能性もありますね。

橋本岳の嫁が絶縁状を突きつけていた?内容は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

清水がく(@gaku.shimizu)がシェアした投稿

2019年週刊文春で嫁から絶縁状を叩きつけられていたことをスクープされた橋本岳さん。

その絶縁状がとても長いもので、A4サイズで15枚もあったといいます。

すごい量ですよね。

それだけ、たまりに溜まったものがあったのでしょうか。

  • 嫁姑問題
  • 夫婦のこと
  • 橋本岳氏の性格

などについて、記載されていたようですね。

栄里子さんは過去に流産の経験がありますが、その際に姑からひどい言葉をかけられたりした、とのこと。

それ以外でも、壮絶な嫁いびりがあったとされています。

ご主人の橋本岳さんが間に入ってくれたり味方してくれればよかったのでしょうが、そのご主人からもDVを受け、栄里子さんはうつ病になってしまったんだとか・・・。

橋本岳の嫁はDVを受けていた?

いかがでしたでしょうか?

頭もよく、その知識を活かしてお仕事もされていた栄里子さん。

厚生労働省副大臣まで橋本岳さんが上り詰めたのは、栄里子さんの支えが合ったからでしょう。

その夫人を裏切って、デート。

2人の今後について、橋本岳さんは「神のみぞ知る」などと返答しています・・・。

別居しているとはいえ、戸籍上はまだ夫婦です。しかも公人です。

人としてどうなのでしょうか・・・?