炎上

伊勢谷友介の生い立ちが壮絶!母子家庭で父親は6回の結婚歴!

この記事は伊勢谷友介さんの生い立ちについて書いています。

小さい頃、父親と離れ、母子家庭で育った伊勢谷友介さん。

父親は6回も結婚歴があるのだといいます。

今回は伊勢谷友介さんの生い立ちについて

  • 両親の結婚
  • 父親の6回の結婚歴
  • 伊勢谷友介さんの結婚観

などについてご紹介します。

伊勢谷友介の生い立ちが壮絶だった!母子家庭で育つ

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊勢谷友介(@iseya_yusuke)がシェアした投稿

伊勢谷友介さんは子供のころ、北海道で過ごしました。

住んでいたのは北海道函館市五稜郭町。

五芒星の形の五稜郭や五稜郭タワーがある場所ですね。

父親は洋服を仕立てるテーラーだったといいます。

その父親とは3歳の頃から離れて暮らしています。

両親が離婚したんですね。

そのため、伊勢谷友介さんは母子家庭で育ったんだとか。

しかし、お母さんの尤子(ともこ)さんは、小学校から一貫教育の私立学校で教師をしていましたので、母子家庭だからといって貧しい環境で育ったわけではありませんでした。

金銭面での苦労はしていなかったようです。

「あなたには学歴しか残せない」という教育熱心な母親のもと、英語教室に通ったり、得意な絵の才能を伸ばしたりして、現役で東京藝術大学に合格。

そして大学4年の時にはニューヨークに短期留学をしています。

伊勢谷友介さんの妹さんも、また海外留学をしていますので、教育にかけるお金は惜しまんなかったのでしょう。

妹さんが留学したのはオーストラリアなんだとか。

そんな妹さんは現在、ご結婚されていて男の子のお子さんもいらっしゃいます。

伊勢谷友介さんには甥っ子がいるということですね。

妹さんは結婚してオーストラリア在住です。

留学中に知り合ったご主人と結婚したのでしょうか?

伊勢谷友介さんも妹さん家族に会いに、オーストラリアに行ったりしていますので、兄弟の仲は良好ですね。

伊勢谷友介の生い立ちが壮絶!父親は結婚6回目!

 

この投稿をInstagramで見る

 

hidededede…(@hidede_dede)がシェアした投稿

伊勢谷友介さんは母子家庭で育ち、父親とは離れて暮らしていますが、そのお父さんもすでに他界されています。

伊勢谷友介さんのお母さんと結婚した時、父親はすでに5回の離婚を経験しています。

伊勢谷友介さんのお母さんとは6回目の結婚でした。

すごいですね。

相当モテたのでしょうか。

伊勢谷友介さんが生まれた時に父親はすでに60歳でした。

この時、お母さんも40歳。

現在は医療も発展していますが、それでも危険が伴う高齢出産。

昔の高齢出産は文字通り命がけです。

相当な覚悟で生んだのではないでしょうか。

3歳の時に両親が離婚し、離れて暮らしていたので父親のことはほとんど覚えていないそうですが、お墓参りには行ったことがあるとコメントされています。

「父が人に望まれることをあまりしてこなかったということを母からきいて興味をもった」とお墓参りにいった理由も明かしています。

伊勢谷友介の生い立ちが壮絶!山本寛斎と異母兄弟!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジャックスパロウ(@msms333.777mr777)がシェアした投稿

6回も結婚と離婚を繰り返した伊勢谷友介さんの父親。

当たり前ですが、異母兄弟もたくさん存在します。

その中の一人がファッションデザイナーとして世界で有名な山本寛斎さん。

芸術的なセンスは父親ゆずりなのでしょう。

山本寛斎さんは父親の最初の結婚で授かった子なので、長男になります。

一方、伊勢谷友介さんは妹さんの次に1番の末っ子です。

ですので、山本寛斎さんとの年の差は33歳も。

そのため、山本寛斎さんの娘である山本未來さんは、伊勢谷友介さんよりも年上なのに姪っ子という不思議な関係になっています。

伊勢谷友介の生い立ちが壮絶!女好きは父親譲り?

いかがでしたでしょうか?

伊勢谷友介さんは小さい頃に父親とは離れて暮らし始めたので、父親の背中を見て育ってはいません。

また、父親のようにならないように、と教育熱心な母親が熱心に育てたのにもかかわらず、女性遍歴の多さは父親ゆずりだったよう。

きっと、お顔立ちもお父さんに似ているのでしょうね。