エンタメ

バンクシー新作の場所はどこ?空飛ぶ英雄ヒーロー医療従事者にエール

正体不明の路上芸術家バンクシーが2020年5月6日、新作を発表しました。

今回の新作は医療従事者に敬意を称したもの。

今回はバンクシーの素晴らしい新作が描かれたのは、どこなのかをご紹介します!

※2020年7月15日の地下鉄のネズミも追記。

バンクシー新作の場所はどこ?どんな絵?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banksy(@banksy)がシェアした投稿

今回の絵は、男の子が人形で遊んでいる絵。

その人形はスーパーマンなどのヒーローのようなマントを羽織っています。

そして、その胸には赤い赤十字マーク。スカートを履いていることから、このヒーローは女性であることがわかります。

ナースキャップも被っていますので、看護師さん、介護士さんなどの医療従事者だと思われます。

空を飛ぶ、ヒーロー。

バンクシーは自身のインスタグラムのアカウントで、絵を公開しましたがそこには「ゲーム・チェンジャー」とだけ書かれています。詳細は語られていませんが、絵を見ただけで、みなさん色々感じることがあるのではないでしょうか?

また、よく見ると男の子の傍らにはカゴがあり、その中にはバットマンとスパイダーマンが無造作に放り込まれています。

今回の非常事態でのヒーロー、バットマンやスパイダーマンではなく、最前線で自分の命の危険も顧みずに戦ってくれている医療従事者への敬意の気持ちが伝わってきますね。

バンクシー新作の場所はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banksy(@banksy)がシェアした投稿

絵をよく拡大してみると、キャンバスのような柄が見えます。

普段は神出鬼没、倉庫の壁などに描いているバンクシー。

前回の投稿も、自宅に描いた作品でした。

緊急事態で、外出せずに家の中で作品を生み出しているのでしょう。

また、キャンバスの模様と、絵の比較からしてさほど大きな絵ではないことがわかります。

以前、バンクシーは報酬をもらわずに描いた自身の絵がオークションにて、高額で取引されることを風刺して、落札されたら額縁に絵が引き込まれ、裁断されてしまうという仕掛けを施しました。

また、どこかのオークションなどに現れるのでしょうか。

しかし、今回の絵は風刺ではなく医療従事者を讃えたもの。この絵に勇気や元気をもらった医療従事者も、たくさんいるはず。

そして、わたしたちもまた、この絵で一生懸命戦ってくれている人々の存在を改めて実感しました。

これは、オークションなどに出回らずにこれからも医療従事者の支えであって欲しいな、と思います。

バンクシー新作の場所はどこ?バンクシーは既婚者

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banksy(@banksy)がシェアした投稿

この投稿で、 My wife hates it when I work from home.

というコメントが添えられています。

「僕の妻は、僕が家で仕事をするのを嫌がっている」ということが書いてあります。

妻!

結婚していたんですね!

びっくりです!

バンクシーロンドン地下鉄にマスク促すネズミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banksy(@banksy)がシェアした投稿

今度は地下鉄にマスクを促す絵を描いたバンクシー。

場所はロンドンの地下鉄車内。

「ロックダウンんされた。でもまた立ち上がる」とのメッセージも添えた投稿をしています。

バンクシー新作の場所はどこ?空飛ぶ英雄ヒーロー医療従事者にエール!まとめ

いかがでしたでしょうか?

新作をアップするたびに話題になるバンクシー。

今回の新作は、医療従事者へのエール、感謝の気持ちを示した作品でした。

とても素敵な作品でしたね。

次はどんな作品なのか、楽しみですね!