エンタメ

原価マスクどこで買える?トリニティマスクの購入方法や原産国値段は

スマートフォン「NuAns NEO」などを手掛けたアクセサリー・周辺機器メーカーのトリニティは、販売価格を原価に抑えたという「原価マスク」の販売を開始しました。

トリニティーには儲けがない、原価マスク。

原価が販売価格となっています。

この話題の原価マスクはどこで購入できるのでしょうか?

今回は原価マスクはどこで買えるのか、購入方法や価格などをご紹介します。

原価マスクどこで買える?

トリニティーの原価マスクは公式サイトにて購入することができます。

2020年4月28日現時点では、楽天やアマゾンなどの通販サイトでは購入できません。

公式サイトのみとなっているため、アクセスが集中して繋がりにくい状況になっています。

どうしてもマスクが必要な人、足りない人以外は落ち着いてからアクセスしましょう。

原価マスクどこで買える?価格は?

原価マスクの価格は2,176円です。

内訳は

  • 仕入価格:1,469円
  • 輸送費:150円
  • 関税:69円
  • 倉庫手数料:200円
  • カード決済手数料:70円
  • 消費税:218円

となっています。

箱に記載されているのは、わかりやすいし安心感もありますよね。

これは、原価を箱に印刷することで高額転売を防ぐ目的があります。

すごいアイディアですよね。

公式サイトではお一人さは4箱までと記載されています。

おそらく買い物かごに4箱までしか、入らないようになっていると思われます。

1回購入すると、7日間は再購入できないようになっています。

転売防止が徹底されています。

原価マスクどこで買える?原産国は?

トリニティーの原価マスクは中国で製品を製造して、日本へ輸入オンラインストアで販売と書かれています。

ですので、中国産のマスクということになりますね。

しかし、しっかりと品質が管理された工場のクリーンルームで製造されているとのことでした。

安心で清潔な個包装になっています。

マスクは50枚入り。

国産が良いという人はこちら↓

マスクの除菌には、口に入っても安心なキノットを。

今なら34%オフの1,980円で購入することができます。

赤ちゃんにもペットにも安全なキノットなら、マスクの除菌にも使用できます。