エンタメ

河岡義裕は結婚してる?嫁は誰?ウイルス学の権威はイケオジだった!

2020年4月12日(日) 23時00分~23時30分 の情熱大陸で密着するウィルス学の権威である河岡義裕教授。

情熱大陸では15年前にも河岡義裕教授を取材していました。

それから15年経ち、今世界が危機に瀕している今、彼は何を語るのでしょうか?

そして、そんな教授が今、イケオジだと女子の間で話題になっています。

結婚したい!という女子もいるほどの人気なんだとか。

今回は河岡義裕教授は結婚しているのか、嫁は誰なのか、子供はいるのか?などを簡単なプロフィールとともにご紹介します。

河岡義裕は結婚してる?嫁は誰?

河岡義裕教授は結婚しています。

奥さんとお子さんもいます。

お子さんはアメリカの小学校に通っていたということなので、1990年代教授がアメリカにいた時に小学生とすると、現在はアラフォーですね。

結婚していれば、河岡義裕教授にはお孫さんがいるということになりますね。

河岡義裕教授がアメリカにいたのは30歳前後の頃。

その頃には結婚してお子さんも授かっています。

ここまで教授が研究に没頭して、功績を残せたのも奥さんの内助の功があってこそ、だったでしょうね。

河岡義裕は結婚してる?プロフィール

河岡義裕(かわおかよしひろ)

生年月日:1955年11月14日

年齢:64歳(2020年)

血液型:A型

出身:兵庫県神戸市中央区

河岡義裕教授はインフルエンザ、エボラウイルスを専門としているウイルス学者です。

また獣医学博士の資格も持っていて、

  • ウィスコンシン大学マディソン校
  • 東京大学医科学研究所

に努めていて、東京大学医科学研究所にてワクチン開発に取り組んでいます。

<経歴>

兵庫県立神戸高等学校卒業
1978年 :北海道大学獣医学部卒業
1980年 :北海道大学大学院修士課程修了、鳥取大学農学部助手
1991年 :聖ジュード・チルドレンズ・リサーチ・ホスピタル助教授
1997年 :ウィスコンシン大学マディソン校教授
1999年 :東京大学医科学研究所教授
2004年: 北海道大学創生科学研究機構客員教授
2005年 :東京大学医科学研究所感染症国際研究センター長、理化学研究所客員主幹研究員
2007年 :神戸大学客員教授
2009年 :京都大学客員教授

すごい経歴ですね・・・!

<受賞歴>

1991年 :日本獣医学会賞
2002年 :野口英世記念医学賞
2006年 :文部科学大臣表彰科学技術賞・ロベルト・コッホ賞
2007年 :武田医学賞(鍋島陽一・春日雅人と共に受賞)
2010年 :日本農学賞・読売農学賞
2011年 :内藤記念科学振興賞、高峰記念第一三共賞・紫綬褒章受勲
2013年 :米国科学アカデミー会員
2015年 :Carlos J. Finlay Prize for Microbiology
2016年 :日本学士院賞

受賞歴もすごい。

著書も多数。専門書から一般の人が読みやすくなっているものまでたくさんあります。

専門書は難しすぎて、文系の私には理解不能でした・・・。

河岡義裕は結婚してる?イケオジで人気!

確かに渋いイケメンですよね。

<イケオジとは>

  • イケてるおじさんの略
  • 40代〜60代の男性
  • おしゃれ
  • 洗練されている
  • 大人としての落ち着き、包容力がある
  • たまにかわいい一面も
  • スーツが似合う
  • 清潔感のあるひげ

河岡義裕教授は全部当てはまっていますね。

若い女性の間では、同世代の男の子は子供っぽくて嫌だ、という人から人気のイケオジ。

そこで、最近テレビ出演も多くなってきた河岡義裕教授がイケオジとして話題になっています。

知性もウィットもある河岡義裕教授。

研究者としても、尊敬されています。

陰謀論?!

陰謀論とはどういうことでしょうか?

今のところ、河岡義裕教授が何かに関わっているという情報はありません。

「BONES」のジャック・ホッジンズ博士を思い出しますね。