エンタメ

田沼武能写真展どこで?いつ開催?わが心の東京 2020年最新情報

2015年まで、日本写真家協会会長を務めていた、田沼武能さん。

現在は一般社団法人 日本写真著作権協会 会長、日本写真保存センター 代表、東京工芸大学芸術学部写真学科 名誉教授の肩書を持つ写真家です。

田沼武能写真展どこで?いつ開催?わが心の東京 2020年最新情報!プロフィール

田沼武能さんの簡単なプロフィールをご紹介します。

生年月日:1929年2月18日

出身:東京・浅草

学歴:東京写真工業専門学校卒業

1949年 サン・ニュース・フォトスに入社し、木村伊兵衛氏に師事。

『藝術新潮』嘱託などを経る

1959年 フリーランスになる。

1965年 アメリカのタイム・ライフ社と契約。

1995年〜2015年(公社)日本写真家協会会長を務める。

1979年 モービル児童文化賞

1985年 菊池寛賞を受賞

1990年 紫綬褒章

2002年 勲三等瑞宝章を受章

2003年 文化功労者に顕彰される

2019年 写真家として初めて文化勲章を受章。

2020年 朝日賞特別賞を受賞。

すごい勲章の数ですよね。

2019年の文化勲章では写真家として初めての受賞でした。

田沼武能さんはライフワークとして世界の子どもたち、人間のドラマ、武蔵野や文士・芸術家の肖像を撮り続けているのだそうです。

現在は

  • 一般社団法人 日本写真著作権協会 会長
  • 日本写真保存センター 代表
  • 東京工芸大学芸術学部写真学科 名誉教授

として活動もされています。

田沼武能写真展どこで?いつ開催?わが心の東京 2020年最新情報!紫綬勲章受賞?

2020年2月に91歳になられた田沼武能さんですが、まだまだ精力的に写真家として写真を撮られています。

そんな田沼武能さんの写真展

FUJIFILM SQUARE 企画写真展〜写真界初の文化勲章受章者がとらえた、東京の復興と発展を支えた人々のいぶき〜田沼武能写真展「わが心の東京」が2020年3月13日(金)~2020年4月1日(水)と2020年7月31日(金)~2020年8月12日(水)の2回、2都市で開催されます。

【東京展】

企画展名 FUJIFILM SQUARE 企画写真展
田沼武能写真展「わが心の東京」

2020年3月13日(金)~2020年4月1日(水)
時間: 10:00~19:00 (入場は閉館10分前まで) 会期中無休
会場 :FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)

【大阪展】

 FUJIFILM SQUARE 企画写真展

田沼武能写真展「わが心の東京」

2020年7月31日(金)~2020年8月12日(水)
時間: 10:00~19:00 (入場は閉館10分前まで) 会期中無休
会場 :富士フイルムフォトサロン 大阪

〒 541-0053 大阪市中央区本町2丁目5番7号 メットライフ本町スクエア1F
TEL 06-6205-8000
FAX 06-6205-8100

東京、大阪ともに入場は無料だそうです。

田沼武能写真展どこで?いつ開催?わが心の東京 2020年最新情報!トークイベントは?

【写真展併催イベント】 写真展記念トークイベント
田沼武能「わが心の東京」を語る

東京では2020年3月15日に開催予定でしたが、コロナウィルス感染拡大防止のため、中止となりました。

大阪では開催されるようです。

日時: 2020年8月1日(土)  13:00~14:00 (受付12:30から)
会場: 富士フイルムフォトサロン 大阪 B1F 特設会場
定員: 100名 (事前予約制)

<お申し込み方法>
7月1日(水)より電話、FAX、館内にて受付開始予定。(ウェブサイトからの受付はありません。)

参加: 無料

※ イベントの内容が変更・中止となる場合がございます。予めご了承ください。とのことなので、開催情報をこまめにチェックすることをおすすめします。

こちらでも、分かり次第追記予定です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

未来へ架ける 世界の子ども [ 田沼武能 ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2020/2/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バーゲン本】笑顔大好き地球の子 [ 田沼 武能 ]
価格:990円(税込、送料無料) (2020/2/23時点)

イベントに足を運べない方は写真集でも、田沼武能さんの世界に触れることができます。

子供の笑顔がほんとうに素敵で、ただ素敵なだけではなく、ぐっとくるものがあります。本屋さん、図書館などでもいいので、ぜひご覧いただきたいです。