エンタメ

内田喜郎(高校生ブルース)の若い頃がイケメン!ゲイバー勤務も

女優の高橋恵子さんが15歳の時フルヌードで挑んだデビュー作「高校生ブルース」。

高校生ながら妊娠してしまうという衝撃の内容です。この時、高橋恵子さんを妊娠させてしまう相手役を演じたのが内田喜郎さん。

現在では俳優を辞めてシャンソン歌手として活動されています。

内田喜郎さんは若い頃ジャニーズにも所属していたことがあったとか!

内田喜郎(高校生ブルース)の若い頃がイケメン過ぎる!

内田喜郎さんはデビュー当初からジャニーズ事務所に所属していたわけではありません。

10歳の時に東宝芸能学校へ入り、子役として活躍。その後に劇団ひまわりに入団、大映に入り活動の場を映画に広げますが、大映が倒産していしまったため、ジャニーズ事務所に入ります。

1970年のことです。ジャニーズに入ってからはテレビにでることが多かったそうです。

その後1974年にユタカプロダクションに移籍します。

ジャニーズに在籍していたのは4年間だけですね。ジャニーズ時代の愛称はヨシ坊だったとか。

ジャニーズ時代には「ミスター・ロビンソン」で歌手デビュー。

同世代にジャニーズで活躍していたグループはフォーリーブス(1968年-1978年)です。

内田喜郎さんの若い頃は正統派イケメンですね!女優の仁科亜希子さんと噂もあったとか。。そこから、芸能界から距離を置くようになったそうです。

仁科亜希子さんは松方弘樹さんと1979年に結婚し、1998年に離婚しています。

内田喜郎(高校生ブルース)の若い頃!プロフィール

生年月日:1953年 12月14日
出身地:愛知県豊橋市
出身校:日本大学豊山高校 中退
特  技:日本舞踊(岩井流) 洋舞 乗馬 シャンソン歌唱
身長: 172cm

芸能界を引退してから、赤坂の和食店「Dolce Vita (ドルチェ・ビータ)」を経営していましたが、3年後に閉店。

六本木のゲイバーに勤務していたこともあったとか。。

現在は神楽坂でシャンソン歌手としてライブを行っているそうです。

また、芹川事務所に所属、俳優として映画に出演しています。

内田喜郎(高校生ブルース)の若い頃!家族は?

1986年にファンだった女性と32歳で結婚、息子さんがいらっしゃいます。

その後2003年に離婚しています。息子さんは奥様の方に引き取られています。

現在66歳ですが、再婚はされていないようです。

1980年後半には足に膿が溜まる病気になって入院したり、2014年には脳疾患で駅で倒れてしまい、一時意識不明になるなど体調を崩されることもありました。

現在は回復されているそうです。

内田喜郎の若い頃!高校生ブルースの演技がやばい!

高校生ブルースは高校生カップルが関係を持ち妊娠してしまう衝撃的な話です。

15歳でフルヌードなんて高橋惠子さん、さすが度胸ありますよね!

相手役を演じた内田喜郎さんは、堕胎費用を稼ぐためにバイトをします。ひ弱な少年を見事に演じていると評判です。