エンタメ

YOSHIKI寄付総額2億円超え!?寄付先一覧とHIDE感動秘話!

YOSHIKI(よしき)は今までに慈善活動として総額2億円も寄付しています。

世界的アーティストでもありますので金額が桁違いですよね。

今までの寄付先とHIDE(ひで)がきっかけとなった理由、気になりますよね!

これからYOSHIKI寄付総額2億円超え!?寄付先一覧とHIDE感動秘話についてお話していきます。

YOSHIKI寄付総額2億円超え!?寄付先まとめ

https://twitter.com/YoshikiOfficial/status/1252534174210068480

X JAPANのメンバーでドラム、ピアノで活動しています。現在はソロとして、いろんなアーティストとコラボしていますね。

YOSHIKIは今までに国内に問わず様々な被災地を支援していきました。

最近では感染拡大の影響で、アメリカ、日本に約2000万近く寄付をしています。

YOSHIKI寄付一覧

2011年東日本大震災 チャリティーオークションでクリスタルピアノを落札し、1000万円寄付
2012年 チャリティーイベントで700万円寄付
2014年 チャリティイベントで650万円寄付
2015年東日本大震災 2800万円寄付
2016年熊本地震 1000万円寄付
2017年アメリカでのハリケーン被害 300万円寄付
2018年西日本豪雨 1000万円寄付
2018年24時間テレビ 500万円寄付
2018年北海道胆振東部地震 1000万円寄付
2019年韓国の森林火災 900万円寄付
2019年アマゾンの森林破壊防止活動 1000万円寄付
2019年アメリカ・マイアミ大学 1600万円寄付
2019年京都アニメーション放火事件 1000万円寄付
2020年アメリカ食糧なんパニックの沈静化 250万円寄付
2020年新型コロナ救済基金 1000万円寄付
2020年国立国際医療研究センター 1000万円寄付

ざっとですが、表にしてみました。X JAPANの時にも寄付はしていましたし、他にも寄付されているかもしれません。これだけでも1億57000万円も寄付していますので総額2億円は超えていそうです。

東日本大震災から寄付の回数が多くなってきています。それだけ自然災害が多いということですよね。

YOSHIKI総額2億円超え!?慈善活動を始めたきっかけはHIDEとの感動秘話

では、総額2億円ほどの寄付をしていますが、きっかけは何だったのか気になりますよね。

「自身の生い立ち」と「X JAPANのメンバーだったHIDEの遺志」がきっかけだそうです。

ここではHIDEについてですが、X JAPANの時に「メイク ア ウィッシュ オブ ジャパン」を通じて難病を患っていた貴志真由子ちゃんという女の子をサポートしていました。真由子ちゃんが闘病中にHIDEが亡くなってしまいYOSHIKIが彼の遺志を引き継ぎました。

それがきっかけとなり今も慈善活動を続けているのです。

YOSHIKI総額2億円!?ボランティア活動

「チャリティー活動をすることによって、自分がこの世に存在することの意味を感じることができる。だから自分に対しての助けにもなっているんです。」と話しています。

災害が起きるたびに高額を寄付していますが、今までどれだけの人が助けられたでしょう。自分の助けにもなっていたっというのですから、お互いに支えあっていたのですね。

寄付だけではなく自らボランティア活動にも参加しています。

YOSHIKIは千葉出身で2019年に台風で大きな被害がでました。もちろん寄付もしていますが、被災地までボランティア活動をしいました。しかも、台風が襲った頃はアメリカにいましたがボランティアをするために帰国しています。それだけ故郷の想いが強かったんですね。

誰でも自分の育った故郷が変わり果てているのを見たくないものです。慈善活動が有名になりましたが、災害があれば皆さん助けあいますし、各地からボランティアに参加します。ただ、その中の1人ということですね。

YOSHIKI総額2億円!?寄付先一覧とHIDE感動秘話!まとめ

YOSHIKI総額2億円!?寄付先一覧とHIDE感動秘話!についてお話していきました。

日本に限らず世界中に寄付をしているYOSHIKI。HIDEがきっかけとなり、今も慈善活動を続けています。

自然災害はなくなることはありませんが、どれだけの人が今までに助けられたでしょう。そして自らも助けられていたことがわかりました。改めて人は支えあって生きているのがわかりましたね!