生活

キャッシュレス決済!シニアにおすすめなのはどれ?わかりやすく解説

最近よく聞くキャッシュレス決済

シニアの方は現金支払いが多いのではないでしょうか。スマホを持っていなかったり、還元がありやってみたいけど使い方がわからない、覚えるのが大変ですよね。

そこで今回は、一度覚えてしまえば簡単!おすすめのやり方をお教えします!

これからキャッシュレス決済!シニアにおすすめなのはどれ?わかりやすく解説についてお話していきます。

キャッシュレス決済!シニアにおすすめなのはどれ?キャッシュレスの種類

https://twitter.com/minicar_NEWOLD/status/1258248667837763585

まずキャッシュレスとはどういう意味かわかりますか?

キャッシュは日本語で現金。レスはこの場合「~ない」という意味になります。シュガーレスやコードレスという言葉を聞いたことはありませんか?

シュガーレスは飲み物に砂糖が入っていない時によく使いますよね。コードレスは掃除機によく使いコードが必要ない掃除機がありますよね!

そうなると、紙幣や硬貨の現金を使わずに支払いができることをいいます。

では、どういう種類があるでしょうか。大まかに2つです。

カード決済

クレジットカード(セゾンカード、イオンカード、JCBカードなど)

電子マネー(交通系Suicaなど、交通系以外WAON)

スマホ決済

QRコード(PayPay、楽天Pay、メルペイ、d払いなど)

この中でシニアにおすすめはどれでしょう。次にお話していきます。

キャッシュレス決済!シニアにおすすめなのはどれ?キャッシュレス決済の使い方

聞いたことがあるかわかりませんが、キャッシュレス決済をするとなんと最大5%還元されます。

現金で買うよりお得です!

対象は

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • QRコード

があります。消費者還元期間は2020年6月までです。

シニアにおすすめはスマホ決済です!

これからスマホ決済の使い方を説明していきますね。

スマホ決済の使い方

使用前にまず、使いたい決済のアプリをダウンロードします。

クレジットカードか銀行口座での登録が必要になります。

実際お店で使う時には、

  • 1,使いたい決済のアプリ(PayPayなど)を開きます。
  • 2,レジで品物を渡します。
  • 3,使いたい決済の名前(PayPayなど)を伝えます。
  • 4,店員さんにスキャンしてもらいます

ポイントかクレジットカードか選べますので、どちらか選びQRコード、バーコードのページを見せると店員さんがスキャンしてくれます。

店によっては店のQRコードを読み取る場合もあります。

するとすぐにアプリにいくら支払いましたと連絡が来ます。

QRコードの画面を見せるだけですので、覚えてしまえば簡単ですね!しかも送金することも可能ですのでお子さんやお孫さんに必要なお金を送ることもできます。

キャッシュレス決済!シニアにおすすめはどれ?

シニアにおすすめのキャッシュレス決済はQRコード決済です。

PayPay、楽天Pay、メルPay、d払いなどがあるとお話しましたが、たくさんあると使いこなせないですよね!どれが良いのかわかりません。

一番使いやすいのは携帯会社と連帯している決済アプリです。

ポイントを貯めればポイントで携帯料金を支払うことも可能です。

大手携帯会社でいうと、

ソフトバンクーPayPay

PayPayの加盟店は220万カ所あり、一番使われているQRコード決済です。PayPayで決済すると0.5%~1.5%還元されます。Yahoo!JAPANカードを登録しておくとさらに還元されます。PayPayポイントが貯まります。

ドコモーd払い

ドコモユーザーはクレジットカードの登録なしで使えて便利です。dアカウントが必要になります。携帯料金と一緒にまとめて請求されます。ドコモユーザー以外はクレジットカードの登録をすれば使用できます。dポイントが貯まります。

auーauPAY

auPAYはauユーザーはauPAYプリペイドカードの申込とアプリが必要で、auユーザー以外はauIDとアプリの登録が必要です。auWALLETポイントが貯まります

などがあります。

キャッシュレス決済!シニアにおすすめなのはどれ?わかりやすく解説まとめ

キャッシュレス決済!シニアにおすすめなのはどれ?わかりやすく解説についてお話していきました。

現金よりキャッシュレスの世の中になってきています。シニアになると中々新しいことを覚えることが難しいですが、おすすめしたQRコードは一度登録するとあとは簡単!還元もありお得ですよ!