一度死んでみた

「一度死んでみた」キスシーンは?広瀬すず×吉沢亮がキス?原作は?

広瀬すずさん、吉沢亮さん、堤真一さんが出演する映画「一度死んでみた」

広瀬すずさんと吉沢亮さんが出演するということで、ラブストーリーかと思いきや、コメディー映画でした。

広瀬すずさんが髪をピンクに染め、デスメタル女子を演じ、父親役の堤真一さんへの愚痴をシャウトすることで話題になっています。

今回は広瀬すずさん主演の「一度死んでみた」には原作があるのか、ラブストーリーではないのに広瀬すずさんと吉沢亮さんのキスシーンはあるのか、小説と漫画から徹底調査しました。

「一度死んでみた」キスシーンは?原作はある?

「一度死んでみた」には原作はありません。

しかし、映画が本になって公開前にすでに発売されています。

KADOKAWAの児童書レーベル・角川つばさ文庫から発売されています。

文字も一般の文庫より大きめ、ふりがなもふってあるので、低学年の子どもにも読みやすくなっています。

電子書籍もありますね。

「一度死んでみた」キスシーンは?漫画もあった

 

この投稿をInstagramで見る

 

knt0907(@knto0907)がシェアした投稿

広瀬すずさん主演の「一度死んでみた」は漫画にもなっています。

コミックシーモアでも「一度死んでみた」を読むことが出来ます。

↓↓↓今なら7日間無料↓↓↓

コミックシーモア読み放題

▲▲▲人気コミック読み放題▲▲▲

(スマホからのみ閲覧可能です)

7日間無料で読むことが出来ます。

7日間あったら、「一度死んでみた」も他の漫画もたくさん読めますね。

好きな時に好きなだけ読める、 完全読み放題のサービスです!スマホやタブレットでも読めるので、外出できない時にも楽しめるのがいいですね。

「一度死んでみた」キスシーンは?あらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

suzuのfan(@suzusuzu1998.6.19)がシェアした投稿

広瀬すずさんが演じるのは、父親のことが大嫌いで、未だ反抗期の女子大生・七瀬。

父親の野畑計(のばたはかる)が社長を務める野畑製薬に入社するため、薬学部に通っています。

昔は仲のよかった父娘ですが、母親の死によって関係が悪化。

七瀬はデスメタルバンドを結成し、ボーカルになり、そこで父親への不満をシャウトする日々となったのでした。

一方父親は若返ることのできる薬・ロミオの開発に取り組み完成までもう少し。

というところでライバル会社から合併を持ちかけられます。

このタイミングで怪しいですね。

そこで社内にスパイがいるのでは、と父親は娘の七瀬に見張りを付けます。

その見張りが存在感のなさから「ゴースト」というあだ名を付けられている吉沢亮さん演じる松岡。

毎日松岡に見張られる日々を過ごします。

そんな中、父親が亡くなったとの知らせが。

父親はライバル会社のスパイである社員に言いくるめられ、「二日だけ死んでよみがえる」ジュリエットという薬を服用してしまったのでした。

蘇る前に火葬してしまおうと画策するスパイ。

堤真一さん演じる父親はどうなってしまうのか?

広瀬すずさんと吉沢亮さんは協力して父親を助けようとしますが・・・。

「一度死んでみた」キスシーンは?漫画と小説からネタバレ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hawaii_ham_hamがシェアした投稿

ネタバレありなので、知りたくない方はこの先は読まないでください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

実は小説の中ではキスシーンがあるんです!

小説では2回、キスシーンが。

七瀬と松岡のキスシーンも!

ということは、広瀬すずさんと吉沢亮さんのキスシーンもあるのでしょうか?

可能性は大ですね!

ただ、小説や漫画とは違ったラストになる可能性も。

その場合、キスシーンはナシということになるかもしれませんね。

「一度死んでみた」キスシーンは?広瀬すず×吉沢亮がキス?原作は?まとめ

まもなく公開される広瀬すずさん主演の映画「一度死んでみた」

吉沢亮さんと広瀬すずさんのキスシーンはあるのかどうかについて調べました。

小説や漫画と同じラストなら、キスシーンありの可能性大。

映画だけのオリジナルストーリーになっていたら、キスシーンはないかも、という結果になりました。

清純派の少女だった広瀬すずさんも少しずつ、大人の女優として変わってきています。

今回のピンクの髪もそうですが、今までのイメージ脱却のため、キスシーンががっつり、なんてこともあるかもしれませんね。

「一度死んでみた」公開が楽しみですね!