羽生結弦

羽生結弦の新ネックレスはどこで買える?どのブランド?

2月9日、韓国・ソウルで行われた四大陸選手権で初優勝を果たした羽生結弦選手(25才)。

男子史上初めてジュニア、シニアの主要国際大会の全制覇という快挙を達成しました。

すごいですね!

そのときに注目を集めたのがネックレス。

いつも着けていたものと違い、新しいものになっていました。

そのネックレス、同じものが欲しい!というファンの人も多いですよね!

今回は羽生結弦選手が身につけていた新しいネックレスはどこで買えるのか?どこのブランドのものなのかを調べてみました。

羽生結弦の新ネックレスはどこで買える?どのブランド?どんなネックレス?

 

羽生結弦選手が着けていた新しいネックレスは羽のチャームが付いているものでした。

小さめのゴールドのものと、シルバーのものが2つ重ねづけで付いています。

シルバーのものはブラック、ホワイト、グリーン、ピンク(パープル?)のグラデーションになっていて、とても綺麗です。

ネックレス部分は前回と似ていますよね。

パワーストーンで作られたもののようです。

前回のネックレス↓

長さ51cm~52cm、チェーンにはSV925ゴールドフィルド、金具・留め具は剥離しにくい14KGFを使用し、108個のパワーストーンが装着されています。

使用している材質は、オニキス、グリーンアゲート、レッドアゲート、ブルーアゲートになります。

ちなみにお値段は40,000円です。

重ね付けをしているのがこちら↓

羽生結弦選手が愛用してたのはブルー。

この2つは磁気ネックレスですね。

同じものをお持ちのファンの方も多いですよね。

羽生結弦の新ネックレスはどこで買える?どのブランド?

新しい羽のチャームのネックレスはどこのブランドで、どこで買えるのでしょうか。

探したのですが、全く同じのは販売されていませんでした。

もしかしたら、オリジナルのものか、1点もの、ハンドメイドなどかもしれませんね。

 

似ているものを探しましたがやっぱり違いますね・・・。

どこのブランドなのか、どこで売っているのか、分かり次第追記します。

羽生結弦の新ネックレスはどこで買える?どのブランド?自作するファンも

色の配色そっくりですね。

小さいのにこの再現度!

レジンで手作りしているようです。

ファンの羽生結弦選手を想う気持ちはすごいですね!

レジンやラインストーンなどで作れるようなので、器用な方は似たデザインのものを加工してもいいかもしれませんね。

羽生結弦の新ネックレスはどこで買える?どのブランド?羽モチーフの意味は?

羽のモチーフには、鳥が羽をはばたかせて空に飛び立つ様子から、「飛躍」や「運気上昇」といった意味があるそうです。

その人の能力や長所を伸ばし、飛躍させてくれるといわれています。

これから、新しいことに挑戦しようとしている人、新たな場所に飛び立とうとしている人にぴったりのモチーフとのこと。

羽生結弦選手も2020年を迎え、新たなステージへ飛び立とうとする気持ちの表れかもしれませんね。

今後も羽生結弦選手の活躍から目が離せません。