エンタメ

うじたまいの不登校の理由は?大人気の深イイ歌詞の誕生秘話とは?

10代から20代の若者に人気の動画サイト「Tik Tok」で今、バズっている、うじたまいさん。

September調子はどうだい?という楽曲が有名ですよね。

そしてついに、Tik Tokを飛び出してYouTubeに進出!

そんな、うじたまいさんは実は不登校だったんだとか。

今回はうじたまいさんの不登校の理由と、深イイと人気の歌詞が誕生した経緯について、ご紹介します。

うじたまいの不登校の理由は?大人気の深イイ歌詞の誕生秘話とは?プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

👗オリジナル音源👗 ・ 1センチでも可愛くなりたい、みせたいんですってうた。 ・ ヒールを履きたいときがある。 でも160以上の身長だと巨人になるし、長時間履いてるとやっぱり疲れちゃう。 それでもそんな気持ちになるのは、 昨日の私より、1センチでも可愛くなりたいから。 ・ オシャレは恥でなく武装だ。 似合わないって思いこんでるものに手をだすのは勇気がいるけど、 迷える乙女たち好きなもので生きようね👠🧠 音源使ってくれたら嬉しいです🍧 動画撮影・編集(@arca_0105 ) ・ #tiktok#original#music#オリジナル音源#うじたまうた#何センチ#fashion#hairmake#pinkhair#ootd#song

うじたまい(@ujitama0)がシェアした投稿 –

うじたまい

生年月日:1998年3月28日

東京アナウンス学院出身

うじたまいさんについて、あまり詳しいプロフィールがなく、情報がとても少ないです。

でも、Instagramの投稿からすると、うじたまいさんは身長が高いのかな、と思います。

それが少しコンプレックスなのでしょうか。

こんなに可愛くて、スタイルもいいのにコンプレックスがあるなんて、好感度アップですよね!

スラッとして、とっても素敵だと思います。

うじたまいの不登校の理由は?大人気の深イイ歌詞の誕生秘話とは?

Tik Tokで人気なのが、「September」という楽曲

実は昔は自分の意見をまわりに伝えるということが苦手だった、うじたまいさん。

そんな彼女のまわりには気が強い友達が多かったそうです。

そのせいか、嫌な思いをすることが多々あり、そしてある日、不登校になってしまいます。

不登校になってから、自分自身の架空の世界にこもることが多くなったという、うたじまいさん。

「当時憧れていた芸能界に、もし自分がいたら」

そんなことを考えながら数ヶ月過ごします。

その間、両親は娘さんを心配しながらも、あまり本人のプレッシャーになるようなことはできるだけ言わないように、優しく接してくれたそうです。

そのおかげもあって、ようやく客観的に自分を見ることができるようになり、立ち直ることが出来たんだとか。

そんな自身の経験から、この歌詞が作られました。

当時の自分を大人になった自分が勇気付けたいと思い作ったそうです。

この歌詞に多くの反響があり、同じように辛い思いをしている10代20代の若者の心に刺さり、支えや励みになっています。

それだけではなく、不登校だった過去のある大人たちにも共感を得て人気が高まっています。

うじたまいの不登校の理由は?人気の楽曲は?

Septemberのほかにも、人気の楽曲がたくさんあります。

大炎上

可愛い声なのに、歌詞はさとりを開いたお坊さんのよう・・・。

 

この投稿をInstagramで見る

 

👧🏻 ↑ちょうどこのくらいの子に本当に言われた話。 ・ あたしを指差す女の子 『嫌な気持ちになるからダメよ』 首かしげながら女の子 『ハチに刺されるのと同じで?』 あぁなんか違うけどなぁ そういうことかもしれないなぁ 知らぬ間に針を刺して しまわぬように生きたいな。 忘れぬように生きたいな。 ・ ・ ・ 注意したのはそばにいるお母さん。 ちなみに『ハチと同じで?』の問いに『そうだよ。』って返してた。 ・ ・ ・ #即興#うじたまうた#独りうた #オリジナル#歌ってみた#ピンクヘア#古着#このにっとお気に入り

うじたまい(@ujitama0)がシェアした投稿 –

ほんと歌詞が深イイんです!

 

365日綺麗な人なんていない・・・そうですよねー!

つい、聞きながら「うん、うん」と頷いてしまう人も多いんだとか。

うじたまいのプロフィール!大人気の深イイ歌詞の誕生秘話とは?まとめ

いかがでしたでしょうか?

大人気のうじたまいさんについて、ご紹介しました。

歌詞にもちゃんと出来た経緯があり、自分の経験、気持ちや思いが込められているからこそ、みんなの心にぐっと刺さるんですね。

これから幅が広がるだろう、うじたまいさんの 活躍が楽しみですね!