ジョモタン

ジョモタンは中学生でも使える?毛深くて悩んでいるお子さんに

この記事はジョモタンは中学生でも使えるのかについて書いています。

美容成分配合でお肌に優しいジョモタン除毛クリーム。

優しいのに炭クレンズで強力除毛。

年頃のお子さんを持つお母さんは気になっているのではないでしょうか?

今回はジョモタンについて、

  • 子供でも使えるのか
  • 中学生には使える?
  • 小・中学生でムダ毛を気にしている子は87%以上
  • ジョモタンが中学生におすすめの理由

などをご紹介します。

ムダ毛について悩んでいるお子さんをお持ちのお母さん、お父さんに読んでもらいたい記事となっています。

さっそくジョモタンをチェックする⇒

ジョモタンは中学生でも使えるのか調べてみた!

ジョモタンは中学生でも使えます。

ジョモタンは炭クレンズの力で強力除毛だけど、お肌を守る美容成分やフルーツエキス配合だから小学生や中学生の敏感なお肌でも使用できます。

品質についても徹底管理されています。

ISO9001基準の高い品質管理体制の国内の工場で人の手で生産されています。

ドラッグストアなどで、市販されているものはここまで徹底されていないものが多くあります。日本製ではないものもあるので注意しましょう。

お子さんに使用するものだから、しっかりとした品質のものを選びたいですね。

ISO9001基準とは?

ISO9001は国際規格の品質マネジメントシステムのこと。
品質やサービスの質を一時的ではなく、継続的に持続されることを目的としています。
定められた基準を満たしているのがどうか、第三者の認証機関は審査します。
簡単に言うと「世界基準を満たしている」ということになります。

ジョモタンはムダ毛に悩んでいる中学生の味方?!

ムダ毛を気にしてる小中学生は87%もいる

使い捨てカミソリで有名な貝印株式会社の調査によると、小中学生の87%がムダ毛を気にしているとの結果が明らかになりました。

そのうち48.5%が親にムダ毛の悩みを相談しています。残りの約52%が親には相談せず、SNSやインターネットで情報収集している、ということもわかりました。

「私の子供の頃なんてそんな事気にしなかったのに」と思うお母さんも多いのではないでしょうか?

しかし、時代の変化とともに子どもたちの意識も変わってきています。親にとっては「そんなことで」「まだ子供なのに」と思うようなことでも、子供たちは真剣に悩み、気にしているのです。

毛深いことを友達にからかわれたり、些細なことでも傷つきやすい年齢なので「そんなこと」と思わずに、お子さんの悩みを受け止めてあげましょう。

小・中学生がムダ毛を気にし始めたきっかけは?

  1. 夏場に露出の多い服を着た時
  2. プールの授業
  3. 友達と比べた時

となっています。

子供でも大人でも一緒ですね。露出が多い時、それが人目に触れる機会がある時に気にしているようですね。

また、修学旅行などに行くことをきっかけに気になり始めるという割合も多いことがわかりました。

子供だからと、流さずにしっかりとサインを受け取ってあげたいですね。

ムダ毛が気になる部分は?

  1. 膝下
  2. 手の甲・指
  3. 鼻の下
  4. 口の周り(ひげ)

ワキはまだ気にするほどの年齢ではないので、腕やスカート、短パンなどから出る膝下、手や指、顔など、やはり服を着ていても日常で露出している部分が気になるという結果に。

ワキ以外では大人の女性と変わらない部分ですね。

↓↓↓95%オフで購入する↓↓↓

ジョモタン初回500円でお試しはこちら フローラルの香り

実際にムダ毛を処理しているのは71%

実際にムダ毛を処理している、という小・中学生は71%にものぼりました。

そのほとんどがカミソリを使用しているといいます。

カミソリは手軽な処理方法ですが、小・中学生にはデメリットもたくさん。

刃物なので取り扱いに危険が伴う

まず第一にカミソリは刃物です。ムダ毛処理用のカミソリは安全カミソリといって、刃先以外が肌に当たって切れないような加工がしてあります。

しかし、実物を見てもらうと分かるとおり、刃先の部分はむき出しです。肌と平行に使用しないと傷つける危険も。

T字カミソリはI字のものよりは使いやすいですが、それでも大人でもうっかりすると出血してしまった、という経験がある方も多いのではないでしょうか?

適切な保管をしていないと危険

ムダ毛処理をする場所はお風呂場が1番多い場所です。

塗れたまま放置してしまうと、サビの原因に。錆びたカミソリをそのまま使ってしまうと、雑菌やサビが毛穴や肌の傷から入ってしまう可能性もあります。

また、錆びると切れ味も悪くなるので、力を入れて剃ることになり、肌を傷つけてしまったり、怪我の原因にも。

女の子だと傷跡が残ったりする可能性もあるので、避けたいですね。

子供の柔らかい肌を傷つける場合もある

カミソリを使用すると、カサカサ、ヒリヒリしますよね。それはカミソリが肌を傷つけて角質まで削ってしまっているから。

こうなってしまうと、クリームを塗ってもクリームなどが滲みてしまう状態になってしまいます。

大人でもそうなりますので、子供の柔らかい肌に使用すると思うと気をつけたいですね。

家族と共有すると危険

カミソリなどの刃物は、たとえ家族でも共有するのは危険です。

共有によって感染症などのリスクがあります。お母さんのカミソリを子供が使用したり、家族だからといって共有するのは危険ですので、やめましょう。

毛の断面が見えるため毛穴が黒く見えることがある

剃るを濃くなる、ということを耳にしたことはありませんか?

これは実際濃くなるのではなく、濃く見えるんです。

毛穴から生えているムダ毛は毛先が細くなっています。剃ると、ムダ毛の断面が見えるので太くなったように見える、というわけなんですね。

ですので、剃っても濃くなることはありません。しかし、年頃の子供にとっては「濃く見える」のも「濃くなる」のも一緒。

除毛クリームなら毛穴の奥から除毛するので、濃く見えることはありません。

伸びるのが早い

  • カミソリ
  • 除毛クリーム
  • 脱毛ワックス

の中で1番伸びる期間が早いのがカミソリ。脱毛ワックスは毛根から抜いてしまうので、生えてくるまでが長いです。その変わり、痛みや刺激が強いので子供には使用できません。

カミソリで剃ると、早く伸びるということは頻繁に剃って肌を傷つけやすい、ということになります。

色素沈着・黒ずみが起こる場合もある

カミソリで剃った部分が色素沈着や黒ずみを起こす場合があります。ワキの下や膝などが黒ずみやすい部分です。

これはカミソリで繰り返し、肌の弱い部分を刺激して傷つけてしまうから。

1度黒ずんでしまうと、なかなか元には戻らないので注意が必要です。

ジョモタンには上記にあげたデメリットは1つもありません。

これから、ジョモタンが中学生に選ばれる理由をご紹介します。

ジョモタンが中学生に選ばれている理由

  • 子供でも扱いやすい
  • 手が汚れない
  • 衛生的
  • 肌に優しい
  • コスパがいい(初回1ヶ月分500円)
  • 敏感肌でも使える
  • 怪我の心配がない
  • 強力除毛
  • 匂いがキツくない

ジョモタンは初回500円でお試しできます。送料も無料で1か月分なのでコスパ抜群。

980円だと2本に1本プレゼントで合計3本もらえるから、1ヶ月たったの約327円で使用することができます。

さくら
さくら
お小遣いでも買えちゃうね
スーパーゆりさん
スーパーゆりさん
お小遣いでも買える金額だけど、未成年の購入には保護者の承諾が必要なので注意してね

中学生の子供と親子でジョモタン!つるぴかに

いかがでしたでしょうか?

中学生でも扱いやすいジョモタン除毛クリーム。

1ヶ月分327円でお子さんのお悩みを解決しませんか?

1ヶ月たったの327円!でお子さんの悩みさよなら!

 炭パワーで剛毛も強力除毛♪

ジョモタン3本980円はこちら

TOPへ戻る