コラム

飲む日焼け止めは何歳から飲める?子どもも効果ある?

この記事では飲む日焼け止めが何歳から飲めるのかついて紹介していきます。

最近では、子どもへの紫外線があまり良くないものとして日焼け止めを入念にしているお子さんも多いですよね。

子どもは大人よりも汗を多くかくので、塗るタイプは落ちてしまい効果があるのか気になります。

今回は、飲む日焼け止めが何歳から服用できるのか注意点についても紹介していきますので是非参考になれば幸いです。

飲む日焼け止めは何歳から飲める?

日焼け止めは、将来の癌予防につながったりシミ・シワの予防にもなります。

最近は紫外線によって、目などの病気も防げるようなので子どもに飲む日焼け止めを服用したいと考えている親御さんも多いです。

また塗ることが難しいとなれる、髪や目などにも予防できるので良いですね。

子どもが飲む日焼け止めを服用するには4歳からと言われています。

これは4歳になるとサプリメントを服用できるまでに、身体が十分に発達しているためと言われています。

また日焼け止めのほとんどである錠剤が、4歳になるころには飲めるようになっているためと考えられます。

4歳であっても、錠剤を上手に服用できない場合はやめたほうが良いです。

3歳以下はまだシロップなどのお薬での服用であることや、サプリメントの錠剤に凝縮されているものを体内に上手に吸収できないためと言われています。

あくまで飲む日焼け止めはサプリメントなので、子どもに飲ませるのは良くないという意見もありますが海外では子どもの服用で副作用は報告されていないようです。

一方で、多くの日焼け止めはハーブや果実類などの天然由来のものがほとんどです。

ですので子どもが口にしても問題はないと人も多いです。

しかし、サプリメントの裏面にある成分表をみてみると物凄い数の成分が含まれているので不安になります・・・

子どものために作られている製品ではないので、子どもに飲ませるには自己責任ということでしょう。

心配な方は、サプリメントの会社に子どもでも服用できるのか確認をとってから服用するのが良いと考えられます。

飲む日焼け止めは何歳から飲める?子どもの副作用は?

多くのサプリメントは医薬品ではなく、身体に良いものとされているため副作用や悪影響はないと言われています。

今までも国内で日焼け止めを服用して、副作用がでたという報告はありません。

しかし、注意書きをしっかりと読み正しい服用の仕方をするのが大事です。

副作用と思われる症状がでた場合はすぐに病院へ受診しましましょう。

飲む日焼け止めは何歳から飲める?子どもが飲むときの注意点

お子さんが、飲む日焼け止めを服用する際の注意点についてまとめていきます。

アレルギーに注意する

副作用や危険がないものの、サプリメントですので様々な植物が含まれています。

よく成分表を確認し、子どもにアレルギー反応があるのか確認し服用してください。

元々アレルギーを持っているお子さんは、かかりつけ医に相談してから服用したほうが良いでしょう。

サプリメントによっては、甲殻類を使用している場合もあるのでよく注意しましょう。

また何かあった時のために、初めて服用する場合はずぐに病院に行けるよう平日の午前中に服用するとすぐに病院にいけます。

土日祝日や夕方に服用してしまうと、すぐに病院に行くことができずに受診をするのが困難になってしまいます。

過剰摂取をしない

使用上の注意をしっかりと読み、必要以上に摂取するのはやめましょう。

一粒に多くの栄養素が凝縮されているので、多く摂取してしまうとうまく体内で分解・吸収することができずに拒否反応を起こします。

そのため、吐き気やめまいなどの症状が出る場合もあります。

必ずお子様の手の届かない場所に保管することをおすすめします。

どんなものが良い?

それらを含め、何を基準に選ぶのが良いのか紹介していきます。

まず一つ目は天然素材のものを選ぶようにしましょう。

お子さんが服用するものだと主成分を気にしたほうが良いと私は思います。

ローズマリーやオレンジ、シトラスなどの普段食事としてお口に入れているものだったら安心して服用することができます。

ニュートロックスサンを主成分としたものが良いとされています。

二つ目は、成分がシンプルなものが良いです。

色々なものが成分として入っているものよりも、成分が少なくシンプルなもののほうが良いとされています。

お子さんが飲むには、美容成分よりも紫外線重視でシンプルなものを選びましょう。

三つめは、国産のものを選ぶようにしましょう。

海外製品の飲む日焼け止めも多く発売されていますが、日本製は日本人の身体に合わせて作られているので国産の方が安心です。

海外性は魅力的な成分も含まれていますが、お子さんが服用する場合は日本産がおすすめです。

飲む日焼け止めサプリメント「ポルク」は安心の日本製。

低刺激でケアすることができます。

  • リコピン
  • ザクロ抽出物

などの美容成分も配合されています。

▼▼▼30%オフで購入できるコースも♪▼▼▼

ポルク公式ページでチェックする /送料・手数料無料\

飲む日焼け止めは何歳から飲める?薬ではなくサプリメント

今回は、飲む日焼け止めは何歳から飲めるのかについて紹介していきました。

まとめてみると・・・

  • 飲む日焼け止めは、4歳からが良いと言われているが念のため製品会社に問い合わせるのが良い
  • 子どもが服用しても副作用はないとされているが注意が必要
  • 子どもが服用するには、注意書きをよく読み正しい服用の仕方をする
  • アレルギーや過剰摂取に注意するため、子どもの手の届かない場所に保管する
  • 天然成分ものを配合しているものや、シンプルなものを選ぶようにする
  • 子どもに飲ませるには、国産のものが良い

是非参考になれば幸いです。

▼▼▼30%オフで購入できるコースも♪▼▼▼

ポルク公式ページでチェックする /送料・手数料無料\