エンタメ

いしだ壱成の金沢の自宅はどこ?妻のバイト先はハンバーガー屋?

この記事はいしだ壱成の金沢の自宅はどこ?について書いています。

21歳年下の奥さんと結婚し、お子さんにも恵まれたいしだ壱成さん。

現在は金沢に移り住んで家族3人で暮らしています。

今回はいしだ壱成さんの金沢の自宅について

  • 場所はどこなのか?
  • どうして金沢に住んでいるのか?
  • 奥さんのバイト先はどこなのか?

などをご紹介します。

いしだ壱成の金沢の自宅はどこ?

いしだ壱成さんは現在、石川県金沢市に住んでいます。

最初は白山市に住んでましたが、離婚して多摩市に移動。

その後、また金沢の白山市内に、ということなので、現在住んでいるのは白山市ですね。

白山市(はくさんし)は金沢駅から車で40分ほどの場所です。

住みよさランキングで1位となった町で、とても住みやすい居心地のいい場所です。

その白山市でもいしだ壱成さん一家が住んでいるのが鶴来町というところです。

そこで、耕作放棄地を復活させようという活動をしているんだとか。

いしだ壱成はどうして金沢の白山市の自宅に住んでいるの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

chocolate_parfait_(@chocolate_parfait_)がシェアした投稿

先程もご紹介した通り、白山市はすみやすい町。

金沢の隣の市なので、交通の便もよく、買い物に行くのにも困りません。

ですが、金沢の賑やかさからは離れた、静かな町でとても居心地がいいと言います。

実はいしだ壱成さんは娘さんが誕生したあと、うつ病を患っていました。

東京での生活にかなりのストレスを感じていたといいます。

昔の古民家の立ち並び、自然が豊かなその場所で療養したかったのではないでしょうか。

いしだ壱成さんが生まれ育ったのは東京ですが、いしだ壱成にとっては金沢のほうが故郷のような感じなんでしょうね。

地元の人々も暖かくいしだ壱成さんの家族を受け入れ、よくしてくれているそう。

その甲斐あってか、発症時よりも症状がよくなっているということです。

耕作放棄地を復活させる活動をしているということなので、そういった活動を通して病気の症状もよくなったのかもしれませんね。

また、今回2年ぶりにテレビ出演するのも、この耕作放棄地を復活させる活動のためではないかと言われています。

今まで金沢の地元の人に助けられた恩を返したい、という思いもあるのでしょうね。

2年ぶりにテレビを通して全国に姿を見せたいしだ壱成さんは、腕がすごい筋肉質でした。

農地を復活させるために、自ら作業しているのでしょうか?

とても健康的な姿になっていたので安心したファンも多いのではないでしょうか。

表情もとても穏やかになっていましたよね。

いしだ壱成の妻のバイト先のハンバーガー屋はココ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shin Matsuda(@ma2dashin)がシェアした投稿

うつ病を発症してしまったいしだ壱成さん。

当然仕事など出来る状態ではないですよね。

芸能人ですし、お父さんは石田純一さん。頼めば生活費などはどうにかしてくれたでしょう。

しかし、いしだ壱成さんは頼らなかったようです。

その仕事が出来ないいしだ壱成さんの代わりに奥さんは頑張ってバイトをしていた、ということです。

まだ2歳の娘さんがいますから、正社員で働くのは無理だったのでしょう。

いしだ壱成さんの奥さんが働いているハンバーガー屋さんは「ハローハンバーガー」というお店です。

Hello Humberger/38dining (ハローハンバーガー/38ダイニング)

〒920-2114 石川県白山市三宮町119

TEL:076-272-5338

営業時間:11時00分~14時00分, 18時00分~22時00分

口コミでも人気のハンバーガーショップです。

おしゃれなハンバーガー屋さんですね。

ボリュームたっぷりでおいしいと評判でした。

地元のローカルテレビで、いしだ壱成さんの奥さんが働いていると紹介されたとのこと。

特に隠したりはしていないようですね。

いしだ壱成の金沢の自宅は素敵な場所にあった

いしだ壱成さんの住んでいる金沢の自宅は、白山市鶴来町という場所で、とても住みやすい町でした。

地元の人々は暖かく、奥さんはハンバーガー屋さんで、いしだ壱成さんは耕作放棄地を復活させようという活動を通して、地元の人々と触れ合っているということです。

自然豊かな場所なので、心にも余裕が生まれるのでしょうね。

一家3人、とても幸せそうだったので、これからも3人で力を合わせて頑張ってほしいな、と思います。