エンタメ

高田健志は吉本の会長(大崎洋)の息子?なぜ名字が違う?元ジャニーズ

女性の顔を踏みつけ、怪我をさせたとして逮捕されていたYoutuberのワタナベマホトさん。

この度、動画投稿を再開しました。

「お久しぶりです。」というタイトルの動画は、投稿5時間でなんと70万回再生。

すごいですね。

そして、そのユーチューブ動画のコメント欄が高田健志という人物の伝説で馬尽くされるという事案が発生。

一体、高田健志とは誰なのか?何者なのか、吉本会長の息子なのか?をご紹介していきます。

高田健志は吉本会長(大崎洋)の息子?元ジャニーズってホント?

高田健志さんもワタナベマホトさんと同じくユーチューバーとして活動されています。

まずは簡単なプロフィールから。

出身:兵庫県加古川市

身長:180cm

体重:63㎏

高校:東洋大学付属姫路高等学校

趣味:アニメ鑑賞

特技:スノーボード

特技がスノーボード、高校の時は陸上部に所属していたということで、運動神経がとてもよさそうですね。

中学時代、お母さんの推薦でジャニーズ事務所に所属していた時期があったようです。

なんと嵐のバックダンサーを務めたこともあるんだとか。

でも、高田健志さんは芸人になるのが夢だったそうで、ジャニーズはあまり乗り気ではなかったそう。

バックダンサーということは、Jrだったのでしょうか?

デビューはしていなそうですね。

高田健志は吉本工業の会長(大崎洋)の息子?

調べてみると、一時期、吉本工業の大崎洋会長のウィキペディアに、「息子 高田健志」という記載があったようなんです。

しかし、しばらく掲載された後、その1文が消去されてしまって、現在の大崎会長のウィキペディアを見ても載っていません。

情報自体が間違っていて、大崎会長と高田健志さんは何の関係もないのか、はたまた、吉本にいたら居づらいだろうと、関係を隠したかったのか、他に隠したい理由があったのか。

本当だから消したのか、嘘だから消したのか。

どちらも可能性がありそうですよね。

でも、デマだとしたらどうしてそんなデマが流れたのか分からないですね。

高田健志は吉本の会長(大崎洋)の息子?なぜ名字が違う?

高田健志さんが大崎会長の息子だと、仮に過程して、確か高田健志さんは本名で活動されているとの記載がありました。

大崎会長ももちろん、本名です。

息子さんだとしたら、なぜ名字が違うのか?

考えられることは3つ。

  • 両親が離婚して、母親に引き取られたため、母方の性を名乗っている。
  • そもそも籍に入っていない婚外子である。
  • 実の息子だが、会長の息子だと好奇の目にさらされるので、母方の性を名乗っている。

のちに吉本興業を退社していることから考えても親子仲はよくないのかもしれませんね。

俳優になりたいという理由から、吉本興業を退社したのですが、吉本にも俳優さんは所属しています。

芸人さんですが、板尾創路さん、藤井隆さんなどは俳優さんとしても活躍されていますので吉本興業にいたら俳優に慣れない、ということはないはず。

ということは、他になにか理由があって退職したのでしょうか?

その後、所属したゼルプロダクションという事務所が倒産してからはフリーの俳優となったようです。

吉本興業には戻らなかったんですね。

高田健志は吉本の会長(大崎洋)の息子?高田健志の伝説とは?

さて、ワタナベマホトさんの動画のコメント欄を占めている、高田健志の伝説とは一体何なのでしょうか?

2014年、高田健志の伝説をつぶやくアカウントができます。

なんで、そのようなアカウントを作成したのかはわからないのですが、そのツイートの文章が面白く、人気が急上昇したんだとか。

ご本人からもお墨付きをもらったようです。

そうして、色んな人が高田健志の伝説をつぶやくようになっていった、ということのようですね。

外野から見ると、なにが起こっているのか全く理解できず混乱してしまいますが、きっとコメントをしている人たちはずっと前から、このような遊びをしていたから楽しいのかもしれませんね。

いわゆる内輪ネタというやつですかね。

でも、みなさん楽しそうなので、ちょっと羨ましいですw