エンタメ

関西某トンネル場所はどこ?【爆報フライデー】中学生が集団パニック

この記事は爆報フライデーで放送される関西の某トンネルはどこなのかについて書いています。

2020年10月9日に放送される「爆報フライデー」で”関西某トンネル・中学生集団怪奇パニック事件”が取り上げられます。

この関西某トンネルがどこなのか、気になりますよね!

今回は

  • 関西某トンネルの場所
  • 中学生集団パニック事件とは?
  • ニュースでは報道されなかった真実とは?
  • 戦慄のアナザーストーリーとは?!

をご紹介します。

京都宇治中学生集団パニックの関西トンネルの場所はどこ?

中学生が集団でパニックに陥ったトンネルは京都の宇治トンネルです。

抹茶で有名な京都府宇治市にある自動車専用のトンネルです。上り線が4,303m・下り線が4,313mの長さのあるトンネルです。

1988年に開通されたトンネル内は上下2車線となっています。

トンネルの感じは至って普通のトンネルですね。

笠取ICと宇治東ICの間に位置する、よくある高速道路にある一般的なトンネルと何も印象は変わりません。

そんな普通のトンネルで、一体何が起こったのでしょうか?

スーパーゆりさん
スーパーゆりさん
これから宇治トンネルで起こった集団パニック事件を詳しく見ていきましょう

京都宇治中学生トンネル集団パニック事件とは?

宇治トンネルで起こった中学生が集団でパニックを起こした事件とは、一体どんな事件だったのでしょうか。

事件が起きたのは、大阪の中学校の体験学習ツアーのバス車内でのことでした。

体験学習では、工場見学など社会科見学的なツアー日程が組まれていたといいます。

2泊3日での体験学習ツアーの最終日に事件は起こりました。

ヤクルトの工場に向かうバス車内でのことでした。

バスが京都府宇治市の宇治トンネルに入った直後、1人の生徒がパニックを起こし、それが他の生徒にも伝染。

なんと、教師1人と生徒12人が過呼吸を起こして、救急搬送されるという事態に。

新聞などの報道では、

26日午後0時20分ごろ、京都府宇治市槇島町のヤクルト京都工場から
「複数の中学生が気分が悪いと訴えている」と119番があった。
京都府警宇治署などによると、堺市立三国丘中学校の教師と生徒計77人が
バス2台で工場に到着したところ、男女11人が過呼吸の症状を訴え、
救急車で病院に運ばれた。いずれも意識はあり、症状は軽い。
生徒はバスの中で怪談話をしていたといい、不安感などで過呼吸になった可能性がある。
参考:毎日新聞

生徒はまだしも、先生まで搬送されたとなると、ただ事ではなさそうですよね・・・。

しかし、ニュースや新聞では前日からの怪談はなしによる不安感で、過呼吸が起こった、ということだけ報道されています。

悩めるもも
悩めるもも
ほんとにただの不安感だけだったのかな・・・?
スーパーゆりさん
スーパーゆりさん
ここからは新聞やニュースでは報道されなかった衝撃の事実をご紹介します

京都宇治中学生トンネル集団パニックの衝撃の真相とは?

バス車内で集団パニックが起きた原因・・・それは幽霊でした。

1人の生徒が宇治トンネルに入った途端、「幽霊が見えた」と騒ぎ出すと、他の生徒も次々に「幽霊がバスの中を飛んでいる」「幽霊が窓に張り付いている」などとパニックに陥ってしまったのだといいます。

そして、バスの中がパニック状態になり、多くの生徒が過呼吸になってしまい、合計で13人救急搬送されるまでとなりました。

ところが、不安感だけでは済ませられないような、不可解な出来事も起こっていたのです。

他のバスでも・・・

中学校の体験学習は2台のバスで行きました。

パニック状態となったバスだけではなく、もう1台のバスでも「幽霊が見えた」と生徒2人がパニック状態になっています。

もう1台のバスでは、他のクラスのバスがパニック状態になっていることなど知らないときに、同時にパニック状態になってしまった生徒。

これは何かあるのではないかと思ってしまいますね・・・。

積み上げられた500円玉

前日に泊まったホテルで、複数人の生徒が幽霊を見たと証言しています。

押し入れに幽霊がいる、という話になり覗いてみると500円玉が山積みにされていたんだとか・・・。

ちょっと意味がわからないですよね。わからなすぎて怖いです・・・。

調べてみたら、このホテルの近くには海難事故の供養で建てられたお地蔵さまが何体もあるんだとか。

この500円玉は賽の河原のような、そんな感じなのかな、と思われます。

供養のためだとしても、なぜ500円玉なのか?

謎の多い出来事ですね。

2人の重傷者

救急搬送された生徒のうち2人がずっと泣き叫ぶなど、重症の扱いになっていたという情報がありました。

過呼吸だけなら、落ち着けば治るはず。

ずっと泣き叫ぶ、となるとかなりのダメージだったのでじゃないでしょうか。

それほど、怖い経験をしたということでしょうか。

バスの荷物入れに・・・

学校などの行事で使用する観光バスには、座席の上に荷物入れがありますよね。

ある男子生徒はその荷物入れに「人の目玉」を見たといいます。

「荷物入れに目玉がある」と言い残して、過呼吸で倒れてしまったんだとか・・・。

そんな場所に、人が入れるとは思いませんので人ではない何かを見てしまったのでしょうか。

バスで怪談はなしをしていない?

バスに乗っていた生徒と名乗る人物のSNSの書き込みによると、「バスの中で怪談はなしはしていない」というのです。

そして、バスの中でパニックになった生徒は怪談はなしでパニックになるようなタイプの子ではないといいます。

そしてパニックになった生徒の中には男子生徒も含まれていたので、バスの中でただ怖い話をしただけで、集団パニックになどなるわけがないと、語りました。

やはり、前日のホテルでの出来事が何か関係しているのでしょうか・・・。

京都宇治中学生集団パニックのトンネルは宇治トンネル!

いかがでしたでしょうか?

これから、旅行や帰省、仕事などでトンネルを通る際は、思い出してしまいそうな集団パニック事件。

ただの不安感だけでは済ませられないような、不可解な出来事がいくつも合ったことがわかりました。

  • 事件が起こったのは2007年
  • 宇治トンネルで集団パニックが起きた
  • 先生も含め13人が救急搬送
  • 他のバスでもヒステリー騒ぎに・・・
  • ホテルで幽霊を見た生徒が複数
  • 押入れに謎の500円玉が山積み
  • ホテルの近くには海難事故の供養地蔵

まとめてみると、実に不可解で怖いですね・・・。