コラム

韓国で話題の塗る針って何?痛いの?【韓国コスメ】

この記事は、韓国で話題の塗る針について書いています。

韓国はみなさんご存じのように「美容大国」として有名ですよね。

コスメやスキンケアのブランドもたくさんあり、韓国を歩けばコスメブランドの隣にコスメブランド、美容クリニックなどなど、、、

そんな韓国ではスキンケアのアイテムの流行りもとても早く変わっていきます。

(ひと昔前は、シカクリームや牛乳クリームなどなど。私も使ってましたが韓国コスメは効果が良く表れる印象です。)

そして今まさに話題となっているのが「塗る針」「塗る金の針」というキーワード!

韓国美容を検索していると最近出てくるこの「塗る針」を最初に聞いたとき、「なんか痛そう」「本当針が入ってるの?」など疑問に思いました。

そこで今回は、韓国で今話題の塗る針について調べていきたいと思います!

\韓国最新美容のリフトアップ!毛穴にも♪/

『塗る金の針』公式サイトでチェックする

▲▲▲10%オフでお試しする▲▲▲

韓国で話題の塗る針って何?

「塗る針」とは、美容クリームのことでした。

スペシャルケアとして1週間に1回や1か月に1回使うものが多そう。

毎日のケアで使用するイメージでは無いみたいですね。

スピキュールという、顕微鏡で拡大しないと見えないほどの細かい針がクリームの中に配合されており、10分程度マッサージすることで肌の深い部分に肌の奥の線維芽細胞を刺激して、肌本来が持つコラーゲンとかエラスチンの生成を促してくれるとか!

そして、肌の奥に針が届くことで「肌のターンオーバー」を活性化してくれるという効果も期待でき、普通であればだいたい28日程度かかる肌の生まれ変わりが約7日前後に短縮されるよう!

わざと細かい針で肌を傷つけて、自然治癒力を高め肌の生まれ変わりを促進させるイメージですね!

内側からハリやツヤをだしてくれるんです!

効果としては、「リフトアップ」「しわ改善」「毛穴縮小」「シミ改善」「しわ改善」「くすみ改善」「肌荒れ改善」などなど、、、

こんなに効果が沢山あるなんて!

すっごく新しい考えかたで驚きました!

韓国で話題の塗る針って痛い?

あり痛みを感じることは無いようなのですが、皮膚が弱い人や敏感肌の人は「赤くなった」「少しひりひりした気がする」「チクチクしたけどこれが効くのかな?」などの口コミがあるようです。

感じない人もいるようなので、自分のお肌の状態に合わせて使用を考えたほうが良いかもしれませんね。

韓国で話題の塗る針は40代におすすめ?

「塗る針」は、しぼみ肌になってくる40代にもっとも支持されているんだとか!

しぼみ肌とは、その名のとおり「肌がしぼんでしまっているように見える状態」のことを言います。

なんか聞くだけで怖い、、、

小じわやほうれい線が目立ち、フェイスラインがたるんできて、顔全体のハリが失われることによりエイジングサインが現れる40代に多くみられるようで、この時期に塗り針を使用することでターンオーバーを促し、シミやほうれい線を目立ちにくくしてくれる効果が期待できると!!!

30代でも使用している方は多い様なので、気になる肌のトラブルがある方にも年齢問わず使用できるものだと思いました♪

これは試してみたいですね、、、!

韓国で話題の塗る針は自宅で簡単エステケア(まとめ)

美容大国韓国で流行っている美容方法との事で、とても気になる「塗る針」。

美容針などもありますが、通うのも大変ですし、お金もたくさんかかりますよね。

これがあれば、自宅で簡単に美容クリニックに行ったのと同じような効果が簡単に得られるかもしれませんね♪

ただし、肌が弱いひとや敏感肌の方は使用方法をしっかり考えた方がよさそう。

「塗る針」にはいろいろな種類や、ブランドがあるので自分にあうものを選ぶのも楽しいかも。

一応肌が傷つくものなので、公式サイトなども確認してくださいね♪

\韓国最新美容のリフトアップ!/

『塗る金の針』公式サイトでチェックする

▲▲▲10%オフでお試しする▲▲▲